平日のちょっと贅沢なライフスタイルマガジン Daily Premium Calendar

汐留で寄り道 BiCE東京 前編

カレッタ汐留の景色が見渡せる高速エレベーターに乗り込み、たどり着いたのは47階。
東京の景色を一望できる高層階にあるのが、イタリアンレストラン「BiCE東京」だ。

モダンなエントランスから店内に足を踏み入れると、イタリア人のオーナーが笑顔でお出迎え。ちょっぴり緊張していた心も一気にほどけていく。

ビーチェレストランは元々、1926年イタリアのミラノで誕生した歴史ある名店。べアトリーチェという女性が26歳の時に創業し、今では世界各国に19店舗を展開している。

ビーチェ東京がここカレッタ汐留に移転オープンしたのは約12年前。それまで10年ほどフォーシーズンズホテル椿山荘東京で人気を集めていた店舗は、汐留という場所柄にあわせてクラシカルからよりモダンなスタイルへと変化を遂げた。

ランチは3465円と5775円の2コース、ディナーコースでは、ミラノから引き継いだグランドメニューに加えて、日本の食材を使ったオリジナルメニューも提供している。

料理はどれも色とりどりで、一皿ごとに歓声を上げたくなる美しさ。
舌も目も心も満足させてくれる料理ばかりだ。

「47階ならではの美しい景色とあわせて、美味しいモダンイタリアンをお楽しみください」(レストランマネージャー佐藤さん)

代表取締役のアンジェロ・ビジガリさん自ら接客に立つ。笑顔が魅力的

代表取締役のアンジェロ・ビジガリさん自ら接客に立つ。笑顔が魅力的

どの料理も色とりどりで食欲をそそる。ゆっくり堪能したい

どの料理も色とりどりで食欲をそそる。ゆっくり堪能したい

美しいテーブルセッティングがラグジュアリーな雰囲気を盛り上げてくれる

美しいテーブルセッティングがラグジュアリーな雰囲気を盛り上げてくれる

汐留で寄り道 BiCE東京 前編

エントランスに近いベイサイドは、お台場、うみほたる、ゲートブリッジ、東京湾が、そして長い通路を奥に進んだ銀座サイドは、スカイツリー、皇居、東京駅まで一望できる。

ランチタイムには明るい陽射しが差し込み、キラキラ輝く東京湾の海面や遠く北東に見える筑波山が美しい。

ディナータイムの夜景は、まるで宝石のよう。天気がよければ、ディズニーランドで上がる花火も見えるのでちょっと得した気分に。

絶景を眺めながら目にも美味しい料理をいただく。明るく気さくなスタッフと交わす会話も、素敵な時間を一層思い出深いものにしてくれるに違いない。

「ディナータイムには、記念日などのデートやプロポーズ、お仕事の会食などにお使いいただくお客様が多いですが、ランチタイムには女性のおひとり様もたくさんいらっしゃいます。

特別な日にはもちろん、ごほうびランチができるレストランとしても選んでいただけたら。47階ならではの非日常感を、ぜひ平日にこそ味わってほしいですね」(佐藤さん)

Shop information

店名:BiCE東京(http://www.bicetokyo.com/

住所:〒105-7047 東京都港区東新橋1-8-1 カレッタ汐留47階

TEL:03-5537-1926

営業時間:ランチ11:30~14:00 (Last Oder)~15:30 (Close)/ディナー17:30~22:00 (Last Oder)~23:30 (Close) 、土・日・祝は17:00~。無休(カレッタ汐留の休館日による)

photo_nobuyuki sasaki
text_miwako matsuzaki
edit_yu koyanagi