平日のちょっと贅沢なライフスタイルマガジン Daily Premium Calendar

モデル 伊藤もなみ 後編

ファッションモデルとしてBVLGARIやSalvatore Ferragamo、COACHなど一流ブランドのショーや、「Domani」などの女性誌で活躍する伊藤もなみさん。

抜群のスタイルを維持するために、普段から気をつけていることは?

「実は良く聞かれることなのですが、体のケアが生活の一部になってしまっているので、あえて答えを探そうとするとよくわからなくなることがあります。

食べ物に関しては、ストレスがたまると爆発してしまうタイプなので、好きな時に好きな物を食べるんですよ。周りのみんなが心配するくらいに(笑)。もちろん栄養バランスは気にしますし、帰り道には2駅分くらい歩いて帰りますけど。

それと、あえて体の線が出る洋服を選び、腹筋とお尻を引き上げる姿勢を保つこと、普段から高いヒールを履いてとにかくたくさん歩くことを心がけています。

ストイックに筋トレに取り組むより、とにかく時間があれば2駅でも3駅でも歩くのが私流。おかげでとんでもなく高いヒールでランウェイを行ったり来たりする過酷な現場でも、足が疲れて痛くなることがほとんどないのが自慢です。歩く時も腹筋とお尻は常に意識しているので、もしかしたらちょっと怖いくらい真剣な顔をしているかも(笑)。」

モデル 伊藤もなみ 後編

そんな伊藤さんが日常でちょっとした贅沢を感じる瞬間は?

「いい香りに包まれている時ですね。

ボディクリームを集めるのが大好きで、毎晩お風呂からでた後、丁寧に塗っています。今は海外で買い集めたハイブランドからドラッグストアで買えるお手頃なものまで、40種類以上くらいはあるかな。

ショーを控えた夜には、朝早く現場に入らなくてはいけないプレッシャーで眠れなくなる時があるんです。「今日は足が太い」とか「少しむくんでいるな」など、自分の体のチェックしながらマッサージして、ゆっくり睡眠モードに切り替えていくのが毎晩の儀式ですね」

新しい年を迎えて、これからの目標を聞いてみた。

「モデルとして仕事をするなかで、自分でも見たことのない新しい自分を発見する瞬間はたくさんあります。毎日違う現場でたくさんの刺激をもらって感性をさらに磨き、いい意味で変化し続けていきたい。

それと同時に、私のパーソナリティに魅力を感じてくれる友達や仲間のためには、変わらない私らしさも守っていかなければと思っています。「もなみ」という名前は、“私の友達”という意味のフランス語。その言葉どおり、大好きな人たちと大切にいつも笑顔でいられるよう、これからも自分らしくいられたら」

スレンダーな体にみんなを包み込むような明るい笑顔が印象的な伊藤さん。
彼女が語ってくれた美のエッセンスを、新しい年のスタートに試してみてはいかがだろうか。

ボディクリームコレクションのほんの一部。香りは清潔感のある甘すぎないものが好みだそう

ボディクリームコレクションのほんの一部。香りは清潔感のある甘すぎないものが好みだそう

「これくらいのヒールで何時間も歩いています。知らない道を行くのが好きなので、迷ってもいいように歩くのは仕事の後!」

「これくらいのヒールで何時間も歩いています。知らない道を行くのが好きなので、迷ってもいいように歩くのは仕事の後!」

おじさんに調合してもらったというオリジナルの香水もお気に入り。バラの濃厚な香りがゴージャス

おじさんに調合してもらったというオリジナルの香水もお気に入り。バラの濃厚な香りがゴージャス

プロフィール

伊藤もなみ(いとうもなみ)

モデル。15歳でデビューして以降、「セブンティーン」「Domani」(小学館)などの雑誌や、「BVLGARI」「Salvatore Ferragamo」「COACH」「Sergio Rossi」など名だたるブランドのショーに多数出演している。

photo_nobuyuki sasaki
text_miwako matsuzaki
edit_yu koyanagi