平日のちょっと贅沢なライフスタイルマガジン Daily Premium Calendar

「帰り道を変えるだけで運命が変わる」7人組のメンズ占い師ユニット「not for sale.」Hoshi

7人組のメンズ占い師ユニット「not for sale.」の一員で、東洋占術を得意とするHoshiさん。
not for sale.はアジア各国やサンフランシスコでのイベントなどにも出演、海外での注目度も高い。

「何度も占ううちに、その国特有の悩みが浮かび上がって来て、おもしろいですね。例えば、シンガポールでは、10代後半から20代前半くらいの人たちがみんな“study ”について聞いて来るんです。日本ではあまり勉強について聞いたりしないですよね? どうしてなのかと思ったら、シンガポールは学歴社会で、学生の時に選んだ道で将来が決まってしまう場合が多いからだそう。

また、シンガポールの人は手相にも特徴があって、“海外線 ”を持っている人がすごく多いんですよ。占っていても、『どこの国の人と結婚できますか?』と、よく聞かれました。自国の男性には興味がないみたいで(笑)、こういうのも日本とは大きく違いますよね。

これまでたくさんの人を占ってきましたが、普通は、占ったその後がどうなったかまではわからないもの。でもたまに、「当たりました」とか、「結婚しました」とか、リアクションが帰ってくることがあって。幸せになれるお手伝いがちょっとはできたのかなと、占い師になって本当によかったなと思います。

鑑定しているお客さんと波長が合うような瞬間もうれしいですね。
仕事のようで仕事じゃない感じがして、楽しくなってしまいます」

帰り道を変えるだけで運命が変わるかも

今後は、これまで以上に海外展開を視野に入れていくというnot for sale.。

「“楽しむ占い ”が豊富でポップカルチャーのように親しまれている日本では、コンテンツも充実しています。この日本の占いは海外でも十分通用するはずなので、もっと世界に向けて発信していきたいですね。同時に、音楽や映像などほかのジャンルとのコラボを通じて、占いのイメージを変えていきたいとも思っています」

ますます忙しくなりそうなHoshiさんが感じる、日常の中の贅沢とは?

「実は、落語とかお笑いが大好き。毎日寝る前に映像を見るのが習慣になっています。寝た後も余韻があるらしく、自分の笑い声で起きたこともあるくらい(笑)。心身のリラックスのためには楽しい気持ちのまま寝るのがいいというのをどこかで聞いたのですが、僕の場合、無意識にやっているみたいです。

あとは、毎日エスプレッソをいれることかな。コーヒー豆も毎回ちゃんと挽いています。やっぱり香りが全然違うんですよね」

最後に、日常に幸せを呼び込むちょっとしたコツも聞いてみた。

「小さなことでもいいから、何か1つ変えてみること。
何もしない中途半端な状態だと、運勢も変わりませんから。
例えば髪型を変えるとか、帰り道のルートをちょっと変えるだけでもいい。素敵なできごとがあるかもしれませんよ」

アクティブに過ごす日が増えるこの季節。日常の小さな変化から、わくわくするような出会いが見つかるかもしれない。

寝る前に見るDVDは、上方落語の名人と言われる桂枝雀、立川談志がお気に入り

寝る前に見るDVDは、上方落語の名人と言われる桂枝雀、立川談志がお気に入り

美味しいコーヒーを入れるために欠かせないのがこのセット。中央にあるミルで挽いた豆を、左にあるポットの下にセットし直火へ

美味しいコーヒーを入れるために欠かせないのがこのセット。中央にあるミルで挽いた豆を、左にあるポットの下にセットし直火へ

緊張しながら手を差し出したスタッフを笑顔いっぱいで占ってくれたHoshiさん。語り口は優しく、思いやりに溢れる

緊張しながら手を差し出したスタッフを笑顔いっぱいで占ってくれたHoshiさん。語り口は優しく、思いやりに溢れる

プロフィール

Hoshi(ホシ)

算命学・五行易・手相を得意とする占い師。7人組のメンズ占い師ユニット「not for sale.」のメンバー。新宿、青山など都内を中心に、1万人以上の対面鑑定を行った経験もあり、豊富な知識と丁寧な鑑定でユニット1の人気を誇る。現在はイベントなどで活躍中。
オフィシャルサイト:http://hoshi-kentaro.net/
not for sale.オフィシャルサイト:http://not-for-sale.jp/

photo_yoshinobu bito
text_minami karino
edit_miwako matsuzaki