平日のちょっと贅沢なライフスタイルマガジン Daily Premium Calendar

ラーメン評論家 本谷亜紀 前編

1年に350杯以上ものラーメンを食べ歩くという女流ラーメン評論家の本谷亜紀さん。
そのゆるふわな外見とは裏腹に、ラーメンに対する愛情は骨太で一徹。

心がけているのは、“一日一麺”。
多いときには、4~5杯食べ歩くこともありますね。
仕事やリサーチなどで1年に350杯以上食べますが、
感動的なラーメンに出会えるのはそのうちの10~20杯あればいいほう。
いい一麺に会うために生きています。

感動的に美味しいラーメンは、
まず香りが違います。
きちんと処理されたスープは、
食べる前からその香りだけで美味しさが伝わってきますから。
最高のスープには、くさみ、にがみ、えぐみがありません。
反対に水の味が美味しくなかったり、
化学調味料が使われていたりするのも、
すぐにわかってしまうんですよ

本谷流「食べ歩き」の極意

そんな数少ない“感動的な一杯”を求めて、
全国を飛び回る彼女。一日に何杯も食べる彼女が編み出したリサーチのスタイルは、
文字通りの「食べ歩き」だという。

私にとって、ラーメンを“食べる”ことと“歩く”ことはセットです。
リサーチはエリアで攻めるので、店から店への移動は基本的に徒歩。
だから、今日は食べると決めた日には、必ずスニーカーを持って出ます。

一杯食べたら近くの公園をお散歩して休憩するのが定番コース。
テクテク歩いているうちにお腹もこなれてきて、
しばらく経つと、またラーメンが食べたくなってくるから不思議なんですよね

さわやかな風を感じながら、
大好きなラーメンを食べ歩く。
そんなお散歩も兼ねた本谷流の食べ歩き、
あなたも試してみたいと思いませんか?

食べ歩きに欠かせない愛用のスニーカー。
ボーダーがさわやか

食べ歩きに欠かせない愛用のスニーカー。
ボーダーがさわやか

この日一杯目に選んだのは、
渋谷にある九月堂の「こってり」ラーメン

この日一杯目に選んだのは、
渋谷にある九月堂の「こってり」ラーメン

お散歩の途中で暑くなった本谷さんは、
嬉しそうにPARM(パルム)も一口

お散歩の途中で暑くなった本谷さんは、
嬉しそうにPARM(パルム)も一口

プロフィール

本谷亜紀(ほんやあき)

ラーメン女子大生として注目され、現在は「ラーメン評論家」として精力的に活動中。年間350杯以上を食べる。「お願い!ランキング」「王様のブランチ」などのテレビ出演、「FRIDAY」「グランドジャンプ」「フレッツ光メンバーズクラブ」などで連載を手掛けている。

BLOG:ラーメン女子大生本谷亜紀のゆるっとラーメンブログhttp://ameblo.jp/akichi0518ra-men/

撮影協力

らーめんと甘味処 九月堂http://www.kugatsudo.net/

住所:〒150-0041東京都渋谷区神南1-15-12 佐藤ビル2F

TEL:03-6327-4056

営業時間:平日 11:30~22:30 / 土日・祝日 12:00~21:00

※スープがなくなり次第終了