平日のちょっと贅沢なライフスタイルマガジン Daily Premium Calendar

ちょっと贅沢お作法

夏摘みのダージリン紅茶を楽しもう ダージリン紅茶の楽しみ方

5~6月に収穫される茶葉は「セカンドフラッシュ」と呼ばれ、
最も高品質なダージリンティが楽しめるそう。
紅茶の基本的な入れ方を身につけて、
その魅力を存分に楽しみましょう。

用意するのは紅茶と、ティーポッドにカップ。
まずはティーポットに熱湯を入れ温めます。
次に紅茶用のお湯を沸かし、沸騰したらティーポットの湯を捨て、
杯数分の茶葉を入れましょう。
紅茶は一杯分だけだとお湯の量が少なすぎて、
十分な風味を引き出せないため、一度に2杯以上淹れるのがオススメ。

ダージリン紅茶を美味しく入れる為には、お湯と茶葉の比率に注意。
カップ1杯のお湯に、ティースプーンすりきり1杯の茶葉の量が基本です。
ティーポッドに茶葉を入れたら、
お湯が沸騰して泡が「ボコボコ」と立っている状態で素早く注ぎましょう。

蓋をして3~4分抽出。
ダージリン紅茶は濃いめのストレートが美味しいので、
出来ればティーコジーやティーマットで保温して。

しっかり抽出できたら、ティーポッドを軽く揺らし中をかき混ぜ、
茶漉しを通してカップに注ぎ分けます。

ちょっと工夫をするだけで、立ち上るダージリンの香りの豊かさに驚くはず。