平日のちょっと贅沢なライフスタイルマガジン Daily Premium Calendar

ちょっと贅沢お作法

自宅で気軽にお茶を点てよう 抹茶のたて方

外は暑くて出かけるのも億劫。
そんな時は部屋でゆっくり抹茶はいかが? 
今回は自宅で簡単に抹茶を点てる方法をご紹介します。
お茶を変えるだけで気分転換にもなりますよ。

突然の来客にコーヒーや紅茶もいいけれど、
抹茶を出せたら「結構なお手前で」と褒められることうけあい!
初心者でも出来る抹茶の点て方を
表千家宗偏流の先生である春光庵宗悠さんにお話を伺いました。

「自宅で簡単に飲むなら、
深い器でよく泡立てることに重点を置くのが良いと思います。
抹茶々碗の代わりに丼ものを召し上がるどんぶりや、
ガラスボウルも良いと思います。茶筅の代用は泡立て器で。」

泡を立てずに飲む方法もあるけれど、
抹茶はしっかり泡立てることで味に深みが出るんだそう。

「お茶には色々なお作法があるけれど、
細かい泡が立つように心がけるだけでも十分だと思います。」
ティースプーンに軽く1杯の抹茶、
75〜85℃のお湯を約70cc注ぎ、
先端の細かい泡立て器でお湯が回らないように点てる。
これで至福の1杯が完成!

牛乳を注いで抹茶ミルクにするという応用も可能。
カフェでいただく1杯のような贅沢感を味わってみて下さいね。