平日のちょっと贅沢なライフスタイルマガジン Daily Premium Calendar

ちょっと贅沢お作法

気をつけていても突然襲う夏の疲労 夏バテ対処法

風邪をひいたわけではないのに体がダルい、
何を食べても胃が受け付けない等、
夏バテに苦しんでいませんか。
自分に合った解決策と予防方法で、
残暑に備えましょう!

夏バテの原因は、連日の高温多湿の中で、
体温を一定に保とうとするエネルギー消費から。
それが毎日続くと体に負担がかかり、体調不良となって現れます。
それを防ぐために気をつけることは3つ。

1つ目はしっかりと水分を摂り、食べること。
汗とともに栄養素が体外に出てしまっているので、それを補うものが必要。
ソーメンやお蕎麦など軽いものばかりではなく、
お肉や野菜を食べて栄養補給をしましょう。

2つ目は冷房の効き過ぎた部屋に長時間いないこと。
体を冷やすと肝機能の働きが弱まって食欲がなくなってしまい、
外との温度差に体もついていかなくなります。

3つ目はしっかりと眠ること。
1日の体の負担をゆっくり休めてあげましょう。

それでも夏バテになってしまったら、
ビタミンB1、ミネラル、クエン酸を多く含んだ食事を。
食欲がないときはサプリメントでもOK。

夏バテは日々のエネルギー消費からジワジワとくるので、回復も少しずつ。
無理のないやり方で栄養を補い、ゆっくりと体を休めてあげてくださいね。