平日のちょっと贅沢なライフスタイルマガジン Daily Premium Calendar

ちょっと贅沢お作法

秋の夜空を楽しむ

せかせかと時間に追われる毎日を送っているからこそ
何も考えず空を眺める時間は贅沢なひととき。
心地よい風を感じながら、夜空を見上げてみませんか?

帰宅途中にふと夜空を見上げると
美しい月や星に心を奪われることはありませんか?
空気が澄んでいて過ごしやすい今こそ、
夜空を眺めるのにもよい季節です。

秋の夜空は見上げた時刻や方角によって
さまざまな表情を見せるのが特徴。
天の川や織姫・彦星などの夏の星座は宵の西空に、
深夜の東の空には明るい星の多いオリオン座や個性的な星団・昴など
華やかな冬の星座を観察することができます。

南の空は多少華やかさには欠けますが、
ペガサス座の四角形を探してみるのも新鮮な楽しみ方。
北を向いて、北斗七星やカシオペヤ座など
おなじみの星座を楽しむのもいいですね。

そして秋といえば名月。
今年の十五夜は9月30日でしたが、10月は27日に十三夜があります。
そもそも翌年の小麦の豊作を占う習慣から来た十三夜の月見。
栗を供えて楽しむことも多いことから
「栗名月」とも呼ばれています。

少し疲れた秋の夜長に
ゆったりと空を眺めて無心になるのも
明日への活力となりそうです。

text_akiko imai
illust_yu koyanagi
edit_haruka noda