平日のちょっと贅沢なライフスタイルマガジン Daily Premium Calendar

ちょっと贅沢お作法

かゆみ、粉ふき、あかぎれを解消 肌の乾燥対処法

空気の乾燥とともに、肌の乾燥が気になり始めた方も多いのではないでしょうか。
ひどくなると傷になって傷みを伴うことも。
肌状態や部屋の空気環境を整えて健康肌を作りましょう。

冬に肌が乾燥しやすくなる原因は、
夏に比べ、皮脂や汗の分泌が減少し、
肌を保護する天然の保湿成分が少なくなるからです。
また暖房の効いた部屋では空気が乾燥しているので、
肌の水分まで奪われてしまうのです。

乾燥を防ぐためには、
保湿クリームで潤いを与えること。
そして加湿器をつけたり、濡れたタオルを干して
部屋の乾燥を防ぎ、湿度を上げることが大切です。

そして多くの人が悩む手の乾燥。
熱いお湯で手を洗っていませんか?
お湯は肌に必要な皮脂まで洗い流してしまうので
手がカサカサになり、ひび割れの原因になります。
30度程度のぬるま湯で洗えば、
うるおいは残したまま、汚れも落ちますよ。

また、ささくれが出来てしまったときは、
無理矢理皮をちぎったりせず、
先の細いはさみやネイル用ニッパーを使って丁寧に処理しましょう。
傷の治りが早く、皮がこすれる傷みもなくなります。
その後はクリームやオイルを塗ってしっかり保湿してあげてくださいね。

illust_yu koyanagi
text_haruka noda