平日のちょっと贅沢なライフスタイルマガジン Daily Premium Calendar

ちょっと贅沢お作法

時期も品選びも実は重要 引っ越し祝いの豆知識

引っ越しは新生活の門出。
お世話になった人が引っ越しをするときには、お祝いを贈ってあげたいですね。
贈るタイミングや贈ってはいけない物など、マナーをご案内します。

■渡すタイミング
相手が忙しいときにお祝いを贈るとかえって迷惑になることもあるので、
引っ越しの前後2週間は避けるようにしましょう。
荷づくりをはじめる前の時期がベストですが、
引っ越し後であれば、当日お手伝いに行くことがあってもその場では渡さず、
2週間~1カ月経ってから渡すのが良いようです。

■お祝い金
知人や友人なら5千円~1万円程度、
親族であれば3万~5万円が相場です。

■贈る品
「火」に関係する調度品やライター、ストーブなどは火事を連想させ、
縁起が悪いのでNGとされています。
実用的で便利なキッチン用品や日常の消耗品、
こだわりの調味料、上質なタオル&石鹸類等、
あっても困らない消えものがプレゼントとして人気。
最近ではカタログギフトが両者とも気を遣わず、贈りやすい物となっているようです。

引っ越しは、どんな理由であれ、本人にとっては大きな出来事。
今までの感謝やこれからの幸せを祈る気持ちを込めて、
引っ越し祝いを贈ってみてはいかがでしょうか。

text_kanako miyahara
illust_yu koyanagi
edit_haruka noda