平日のちょっと贅沢なライフスタイルマガジン Daily Premium Calendar

ちょっと贅沢お作法

つっぱり棒で収納を作る

カーテンを吊ったり、ハンガーをかけるだけの役割ではもったいない。
つっぱり棒さえあれば、どんな小さなスペースでも
あっという間に収納スペース!
おうちの小さなスペースに活用してみてくださいね。

つっぱり棒が大活躍する実用例をシーン別にご紹介します。

●台所
シンク下につっぱり棒を2本渡して、
その上に100均のスノコを載せれば簡易棚の完成。
パイプの場所を避けてサイズフリーで棚が作れ、
シンク下の収納力が倍に。

●洗面台 
洗面台の下につっぱり棒を1本設置。
お掃除道具やヘアセットに使うスプレーの
ハンドル部分をひっかけて収納可能。

●下駄箱
棒を2本用意。
奥の棒にヒールをかけるように収納すれば、
安定感があり、通気性もばっちりです。

●トイレ
タンク上などのデッドスペースに、
つっぱり棒2本、奥が低くなるように設置。
スプレーをひっかけたり、トイレットペーパー置きにも。

●クローゼット
上のほうにつっぱり棒を2本渡して、
ワイヤー板やネットを付けたら帽子などが置ける棚に。
ポールにS字フックを取り付けるとカバンも収納できますよ。


太いつっぱり棒を使えば重いものをのせてもOK。
場所やものに合わせて太さを変えてみてくださいね。

text_kanako miyahara
illust_yu koyanagi
edit_haruka noda