平日のちょっと贅沢なライフスタイルマガジン Daily Premium Calendar

ちょっと贅沢お作法

自宅でアロママッサージ 後編 マッサージのやり方

アロマの力を借りた、ちょっとした時間に自宅で作る
"癒やしタイム"の後編。
前編では香りの効能を紹介しましたが
後編ではマッサージのやり方をご紹介。
香りを楽しみながら自宅でエステ気分を味わってみてくださいね。

オイルの成分を直接肌から取り込むことで、
滞ったリンパや血液の流れを促進するアロママッサージ。
その日の体調や精神状態によって
香りを使い分けると効果的です。
(香りの効能は前半の記事を参照)

マッサージはお風呂上がりに行うと効果的。
ゆっくりしたリズムで、10分を目安に行います。
今回は疲れがたまりやすい上半身のセルフマッサージ方をご紹介。

1.
オイルを手に取り、手のひらになじませながら軽く温める。
1回の分量の目安は100円玉大くらい。

2.
腰に手が届きやすい体勢になる。
腰全体にオイルを広げ、手のひらを大きく使って、
円を描くように優しくさする。
次にやや力を入れて同じようにさすって。
各10回ずつ。

3.
そのまま手のひらで肩をつかむようにして、10回肩~首をもむ。
その後、二の腕のあたりも同じように5回もみほぐす。

4.
肩甲骨の周囲の筋肉を強めに押しながらさする。
仕上げに1と同じように腰全体をゆっくりさすったら終了。

効果を持続させるため、オイルは洗い流さずに
タオルで拭き取る程度に。

翌朝、良い香りとすっきりしたカラダで目覚めるので
また今日を頑張る活力となりそうですね。

※安全性確認のため、オイルのご使用前にはパッチテストを行い、皮膚に異常がないことを確かめることをおすすめします。

text_kanako miyahara
illust_yu koyanagi
edit_haruka noda