平日のちょっと贅沢なライフスタイルマガジン Daily Premium Calendar

ちょっと贅沢お作法

日頃のダメージは雨の日に影響 雨の日の膨張ヘアをケアする方法

髪がうねりやすい雨の日。
朝スタイリングしても、昼には取れてしまう...
と悩んでいる人も多いことでしょう。
湿度の高さにも原因はありますが、
日頃のケアである程度抑えることも可能。
ケア方法を知って、梅雨を快適に過ごしましょう。

髪がうねる一番の原因は、ダメージによるもの。

毎日のシャンプーや紫外線を浴びることで髪は傷み、
カラーやパーマを繰り返した髪はプラスしてダメージも多くなっています。

ダメージを受けた髪はキューティクルがはがれ、
傷んだ部分から水分がどんどん入っていくので
髪全体が膨張し、それがうねりとなってしまうのだそう。

日頃からUVカット効果のあるコンディショナーやトリートメントを使って
髪をいたわってあげましょう。

それでもうねってしまった髪には熱を加えて水分を飛ばして。
ドライヤーはもちろん、アイロンやコテで整えるのも得策。
バッグに収まるミニサイズのストレートアイロンやコテを持ち歩けば
外出先でのケアにも便利ですよ。

また、ブラッシングするだけでも効果が。
髪をとかすことで頭皮の脂や水分が全体に行き渡り、
髪全体の水分量が均一になるので、
広がりを落ち着かせることができます。
目の粗いブラシを使えば傷み防止にも。

自分に合ったケア方法を見つけて、
雨の日のヘアスタイルも楽しみたいですね。

text_kanako miyahara
illust_yu koyanagi
edit_haruka noda