平日のちょっと贅沢なライフスタイルマガジン Daily Premium Calendar

ちょっと贅沢お作法

100円ショップで材料調達 誰でも簡単手作り風鈴

夏の風物詩とも言える風鈴。
その涼しげな音色が、暑さをひととき忘れさせてくれます。
ガラス製だけでなく、金属や陶器などさまざまな素材で作られたものも。
今年の夏は、夏休みの工作気分で手作りしてみてはいかがでしょう。

100円ショップに売っている材料で簡単に作ることができるので、
世界にひとつだけのマイ風鈴、手作りしてみませんか。

●用意するもの

・ミニ植木鉢(吊るすことを考えて小さめに)
・割り箸1本
・ヒモ(30cm程度)
・ボタン(15mm以上)
・厚紙(しおり大のもの)
・絵の具、カラーペンなど


●作り方

1.植木鉢にペイントする

ミニ植木鉢に好きな絵や模様を描きます。
油絵の具がベスト。ポスターカラーなどのペンや
シールを使うのも良いでしょう。

2.割り箸、ボタンをヒモで結ぶ

割り箸は植木鉢の底の直系より少し短くカット。
これにヒモをしっかりと巻きつけて結んだらボタンを通して、
ずれないようにすぐ下を結びます。
吊るした状態で植木鉢の下ギリギリのところにボタンが来るようにすると
音が鳴りやすくなります。

3.厚紙に絵を描く

好きな形に切った厚紙を、色を塗ったり絵を描いたりしてデコレーションします。

4.全部を合体させる

植木鉢の内側から2のヒモを通し、
3の厚紙をヒモの下に吊るしたら完成。

text_kanako miyahara
illust_yu koyanagi
edit_haruka noda