平日のちょっと贅沢なライフスタイルマガジン Daily Premium Calendar

ちょっと贅沢お作法

本当は怖いまとめ寝、寝だめの危険性

毎日、忙しく過ごしていると、休日はついついまとめ寝をしてしまうもの。しかし、寝だめやまとめ寝は実はあまりよくないものと言われています。何故、寝だめやまとめ寝が体に良くないのかを学んでみましょう。

忙しい現代では、なかなか毎日充分な睡眠時間が取れないもの。
土日の休みにまとめて眠ることが楽しみ、という人も多いでしょう。

しかし、寝だめには健康上のデメリットがあります。睡眠には目覚めやすいタイミングというものがあり、そこで起きないと眠気が増すというのがまず理由のひとつ。
休日の寝だめは寝過ぎて眠い、という状態になりやすいのです。

また、必要な睡眠時間よりも長い眠りは浅い眠りを招くことに。ぐっすり眠ったという実感が得られないので、疲れがとれていないような気がする場合もあります。

一番問題なのは、体内時計のリズムが狂うこと。寝だめをしたせいで夜眠れなくなり、結果、徹夜で仕事に行くなどという本末転倒な事態になることも。

しかし、寝だめにはメリットもある部分も。
平日に睡眠不足が続いている状態でも週末に寝だめをすると、糖尿病の予防や改善に役立つホルモン、インスリンが分泌されるというデータも最近発表されました。

しかし、やっぱり、規則正しく睡眠をとるのが一番の快適な生活への近道。睡眠を見直すことで、より素敵なライフスタイルを手に入れましょう。

text_akiko mitani