平日のちょっと贅沢なライフスタイルマガジン Daily Premium Calendar

ちょっと贅沢お作法

キッチンの照明の選び方

効率よくキッチンでの仕事を楽しむためには、実は照明も大切です。毎日使う場所だからこそ、居心地よく整えたいもの。明るさや動きやすさ、そして雰囲気の良さも兼ね備えた、キッチンの照明の選び方を学びましょう。

キッチンの照明の種類は主に分けて二種類あります。

ひとつは「ベースライト」。
キッチン全体を照らす照明です。
台所には細かい食器や調理器具が多いもの。全体が見渡せる明るさがあるものが適しています。また、キッチンの照明は油汚れなどがつきやすいもの。掃除しやすいフラットなデザインのものを選ぶとお手入れも簡単でしょう。

もうひとつが「キッチンライト」。
流し台周辺を照らし出す照明です。刃物を使う場所に多く設置されています。
手元が見やすく、邪魔にならないデザインのものを選ぶといいでしょう。また、最近ではキッチン前に立つと自動的に点灯してくれるもの、明かりに手をかざすとセンサーで反応してくれるものもあります。

また、照明には蛍光灯と白熱灯の二種類があります。
蛍光灯は全体を明るく照らしてくれますが、青白い光のため少々冷たい印象になる場合も。料理をおいしく見せるには、温かみのある光が特徴の白熱灯のほうがふさわしいようです。

text_akiko mitani