平日のちょっと贅沢なライフスタイルマガジン Daily Premium Calendar

ちょっと贅沢お作法

お菓子作りに活躍するメレンゲを簡単に作る方法

スポンジケーキやスフレ、マカロンなどを作るのに欠かせないメレンゲ。泡立てるのに時間がかかる印象ですが、ちょっとしたひと手間でぐんと楽に作れるそう。さまざまな方法をご紹介します。

用意するもの(基本)
卵白 2個分
砂糖 40グラム

卵白を凍らせて作る方法
1.卵白をお皿かボウルに移し、冷凍庫で1時間ほど凍らせる
2.そのまま砂糖を数回に分けて入れつつ泡立てる

冷凍庫に入れ過ぎてカチカチになった卵白は電子レンジで少し周りを溶かせば使えます。余った卵白を保存して、後日メレンゲを作るのに最適な方法です。

レモン汁を加えて作る方法
1.卵白をボウルに移す。
2.砂糖を数回に分けて入れつつ、レモン汁を2~3滴加えつつ泡立てる。

メレンゲは弱酸性で安定する性質があるので、レモン汁を少々加えることにより泡立ちやすくなります。

卵白を温めてから作る方法
1.卵白を耐熱性のボウルなどに移し、電子レンジで約10秒温める。
2.砂糖を数回に分けて加えつつそのまま泡立てる。

冷やしたほうが泡立ちやすいといわれるメレンゲ。ですが、加熱することにより卵白の中に空気が入りやすくなり泡立ちやすくなる場合も。ただし、温めた卵白で作ったメレンゲは泡がつぶれやすいので注意が必要です。

なお、メレンゲを作るときは必ず油分や水分がついていない清潔なボウルを使いましょう。

シフォンケーキやダックワーズ、スフレ、マカロンなどメレンゲを使うことによってできるお菓子はたくさん。
上手なメレンゲの作り方を身に着けてお菓子作りのレパートリーを広げましょう。

text_akiko mitani