平日のちょっと贅沢なライフスタイルマガジン Daily Premium Calendar

ちょっと贅沢お作法

花を飾るだけ! お部屋の運気アップ法

風水に合わせたインテリアで運気を良くする、というのはよく聞くようになりました。実は花をインテリアに取り入れることでも、運気が上がるそうです。花の力を借りて運気が上げる方法をお伝えします。

花を飾ることで運気アップする方法は、花風水と呼ばれています。花の色はさまざまな意味を持つとのこと。恋愛運、仕事運など運気別に花のパワーを借りる方法をチェックしましょう。

■健康運をあげるには
生命力をアップさせる赤い花を飾るのが効果的と言われています。また、赤い花は直感力を高めるパワーがあるので、仕事運を強めたいときにも最適とのこと。チューリップも冷え性改善、ストレス解消の効果があるそうです。

■恋愛運をあげるには
女性らしい印象のピンクの花が効果的と言われています。特に東南の方向に置くことによりさらに運気が上がとのこと。また、ダリアは大人の色気や恋愛運アップに特に効くと言われています。ピンクのダリアを東南に置けば最高の効果が得られるかもしれませんね。

■金運をあげるには
金運をあげるには黄色がいいと一般的に言われていますが、特に花の場合は実がついたものを一緒に飾ることで実り豊かな生活がやってくると言われています。また、黄色の花に青い花を少し加えると、お金の無駄遣いが減るそうです。

■邪気をはらうには
切花を飾るとたまった邪気を吸って切花が枯れると言われています。それを繰り返すことで部屋の嫌な気が減り、運気アップにつながるそう。また、トイレや玄関など悪い気がたまりやすい場所にも花を置くことで邪気が払える効果があるそうです。

■花を生ける花器
花を活ける花器は、土の力を持った陶器製のものがおすすめ。花器も花に合わせた色のものを使うことで、更なる効果が期待できそうです。

花々は部屋の印象をがらりと変えるだけでなく、運気も上げてくれるとのこと。まずは一輪でも、インテリアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

text_kiki