平日のちょっと贅沢なライフスタイルマガジン Daily Premium Calendar

ちょっと贅沢お作法

男のモテ傘

男性が持つ傘というと、無地の黒い傘や透明なビニール傘が多い印象が。確かに傘は雨さえ避けられれば良いのですが、時にはきちんとした傘を持つのも素敵です。男性向けのこだわりがある傘をご紹介します。

■急増する美白志向の男性
紫外線が肌にもたらす影響を気にする男性も増えてきている昨今。株式会社ネオマーケティングによる「美白意識の今と昔を世代間・男女間で比較:750人の肌のと紫外線対策調査(2012年)」によると、高校生から50代までの男性750人の39.6%が「美白になりたい」と答えたそう。年代別にみると20代で60%、30代で36%、40代で32%と若い世代ほど美白に関心がある傾向が伺えます。

■日傘を使う男性も増加している
美白志向の高まりと同時に増えているのが日傘をさす男性。通称「パラソル男子」と呼ばれ、日傘の遮光効果で体感温度が下がるため、日中にスーツを着なければならない仕事の方にも大人気だとか。1本で済ませたいなら晴雨兼用のもの、ゴルフが趣味なら大きめの日傘など、ライフスタイルに合わせて日傘を選ぶ男性が多いようです。

■営業マン用の日傘も登場
男性向けの日傘で人気なのはやはり定番の黒。そのほか、傘の外側か内側にシルバーコーティングした傘も注目されています。シルバーは、日光を反射するのでより遮光性が高く、暑さを避ける効果が高いのが特徴。外回りの多い営業マン用に「銀行印の日傘」という名前で売り出されています。

■40~50代の男性にも人気
日傘を愛用しているのは意外にも40~50代の男性が多いとか。日焼けをすることでシミ、シワはもちろん、加齢臭が増す場合もあるので、購入する方が多いようです。傘を使うことが多くなるこの季節。これを機会に、家族やお世話になった方などにプレゼントするのも素敵ですね。

text_kiki