平日のちょっと贅沢なライフスタイルマガジン Daily Premium Calendar

デイプレ手みやげ

東哉 清水焼の湯呑み

家でゆっくりとお茶の時間を楽しみたいときや
大切なお客様をおもてなしするときに
京都の伝統、清水焼の湯呑みがあったら
いつもより品格のある食卓が作れそうです。

シャープな直線模様。
そして贅沢に金箔をあしらった和モダンなデザイン。
京の雅と江戸の粋、どちらも感じさせるこの湯呑みは
京都・清水焼の「東哉」のものです。

大正時代、京都の清水音羽山麓で創窯した「東哉」。
ここの陶器は熟練した職人の手によって成形が行われ
ひとつひとつ手描きで絵付けされています。

モダンなデザインの器だと思いきや
長年にわたって同じものが作り続けられているというから驚き。
これは破損した場合、いつでも買い足せるようにという、作り手の配慮から。

時間がたっても決して劣化しない
洗練されたデザインであることに違いありません。

また、「東哉」の清水焼は小津安二郎監督の映画に登場することでも有名。
隅にちらりとしか映らないものでも
本物にこだわったという小津監督。
ここの器は彼の審美眼にかなったものだったのです。

そして今、日本茶ブームのパリでは
日本茶専門店で東哉の器が取り扱われています。

世界に広がる東哉の清水焼。
お茶の味も体中に広がりそうな存在感です。

左2つ「湯呑 乾山 金砂子 大小一組」¥6,300、右2つ「湯呑 石彩 タンパン桃金 コマ筋 二個一組」¥5,250。夫婦湯呑みとしても。

左2つ「湯呑 乾山 金砂子 大小一組」¥6,300、右2つ「湯呑 石彩 タンパン桃金 コマ筋 二個一組」¥5,250。夫婦湯呑みとしても。

清水焼はとても薄くて、繊細なつくり。非常に軽く、扱いやすいのも特長。お茶の温かさを手のひらからも感じられそうです。

清水焼はとても薄くて、繊細なつくり。非常に軽く、扱いやすいのも特長。お茶の温かさを手のひらからも感じられそうです。

Item data

商品名:
東哉「湯呑 乾山 金砂子 大小一組」「湯呑 石彩 タンパン桃金 コマ筋 二個一組」
販売元:
東哉
URL:
[OFFICIAL SITE]http://www.to-sai.com/
お問い合わせ先:
東哉東京銀座本店 03-3572-1031

photo_nobuyuki sasaki
text_akiko imai
edit_haruka noda