平日のちょっと贅沢なライフスタイルマガジン Daily Premium Calendar

デイプレ手みやげ

ちもとの八雲もち

甘いものが好きな人にも、苦手な人にも喜ばれるもの......
手土産って難しいですよね。
そんな時におすすめしたい、万人受けすると評判の和菓子をご紹介。
新年のご挨拶にいかがですか?

竹の皮で三角に包まれ、ちまきのようなルックスもかわいらしい
知る人ぞ知る奇跡の餅菓子。

東京・目黒区にある“御菓子所ちもと”の名物「八雲もち」は、
「甘いものが苦手」という左党の方にも高確率で喜ばれると評判の逸品。

刻んだカシューナッツ入りの黒糖求肥のふんわりとした口当たりは、
一度食べたら忘れられない斬新さ。
餅と言いつつ、マシュマロのような食感は
求肥に混ぜ込まれた泡雪(卵白を寒天で固めたもの)によるものだとか。

口の中でトロリととろけ、後にナッツと黒糖の香りがふわっと広がる。
驚きの口どけのよさに、長年のファンが多いのもうなずけます。

“御菓子所ちもと”は創業四十数年の和菓子店。
八雲もちのほか、草だんごや栗蒸し羊羹に定評があり、
それらは現在2代目店主であり職人の石原謙さんがひとつひとつ手作りし、
ちもと伝統の味を守っています。

手作りのあたたかさも感じられる八雲もち。
新しい食感との出会いを手土産に、
新年のご挨拶というのも良さそうですね。

トロッとしているのにキメ細やかなお餅。時折感じられるカシューナッツも歯ごたえがあり、最後まで飽きさせない食感。

トロッとしているのにキメ細やかなお餅。時折感じられるカシューナッツも歯ごたえがあり、最後まで飽きさせない食感。

3口くらいで食べられる大きさもベスト。1個¥158という値段も手土産として手頃。ギフト用で8個入り、10個入り等も。

3口くらいで食べられる大きさもベスト。1個¥158という値段も手土産として手頃。ギフト用で8個入り、10個入り等も。

Item data

商品名:
八雲もち
販売元:
御菓子所ちもと
お問い合わせ先:
03-3718-4643

Information

御菓子所ちもと
住所:東京都目黒区八雲1-4-6
営業時間:10:00~18:00/木曜定休
実店舗は上記住所の1店舗のみ。東急東横線 都立大学駅より徒歩2分。
小さなイートインスペースもあり、お茶とともに様々な和菓子を楽しめる。

photo_noyubuki sasaki
text_kanako miyahara
edit_haruka noda
thanks_kamome café