平日のちょっと贅沢なライフスタイルマガジン Daily Premium Calendar

テーマ「花」

歌人の鈴掛真です。「贅沢短歌」では、皆さんの毎日のちょっとしたエッセンスとなるように詠ったオリジナル作品を、毎月異なるテーマで毎週ご紹介していきます。
7月のテーマは「花」。季節は心華やぐ暖かな頃。お出かけが楽しくなって、道ばたに咲く花たちも色あざやかな装い。花束のようにハッピーで、そしてちょっぴりせつない歌を集めました。
今回はWEBラジオを配信します。合わせてお楽しみください。

  • ねえ。僕はきれいな花を飾るから、君はいつでも笑って見せて
  • 咲き終えた花びらよりも散り積もる言葉の数で話していよう
  • この恋は自分で蒔いた種だから花になるまで待っててあげる

贅沢短歌Webラジオ

実は「5・7・5・7・7」でなくても、例えば「7・5・5・5・9」のように、合計31音を自由に組み替えてリズムを作ってもいいんです!これを「句またぎ」「句切れ」と言います。それぞれの歌に最も適した句切り方を模索しながら、あなただけの新しいリズムを生み出すことも、短歌の楽しみのひとつと言えます。

プロフィール

鈴掛真(すずかけ しん)

鈴掛真(すずかけ しん)

歌人。
Twitterとブログ「さえずり短歌」で作品を随時発表。短歌インスタレーション、朗読LIVEなど、これまでに無い新たな短歌の表現を追求している。セオリーは「短歌のスタンダード化」「ポップスとしての短歌」。著書に『好きと言えたらよかったのに。』(大和出版)がある。また、日本における同性愛への偏見の解消にも取り組んでいる。

http://ameblo.jp/suzukakeshin/